本題の前に、只今再流行中のコロナウィルスについて…

一度かかってしまえば体内に抗体ができて、あとはコロナの脅威にビクビクせずに生きていけるので、

それならいっそ早くかかってしまいたいなと思っていたんですが…

どうやら実はほとんどの人に後遺症が残るとのニュースを目にしちゃいまして、

毎日怯えた日々を送っております…。

現在こんな症状が確認されているみたいですね↓

肺や心臓への恒久的障害、嗅覚障害、記憶障害、睡眠障害、集中力低下、倦怠感、呼吸苦、関節痛等々。

また脱毛とかもあるみたいです。本当に恐ろしいですね…。

さて本題に入りまして、

今回は燻製の商品を販売しているgoodなお店の紹介です。

昨日は、大阪の日本橋の電機屋が密集しているエリアを一人で徘徊していました。

最近FPSのApex Legendsというゲームにはまっているんですが、そのゲーム用にゲーミングキーボードを探して歩き回っていたところ、日本橋らしからぬお洒落なお店を発見しました。

カフェか服屋か何かかな?と思って一度は通り過ぎたんですが、信号を渡ってから、ハッと思い返して振り返って見たところ、

最近の私にとてもホットなワードが目に飛び込んで来ました。

「製燻所」 です。

すぐに引き返して、カメラでパシャっと撮ってから入店です。

どうやら燻製の専門店で間違いなさそうです。

まず初めに気になったのは、イノシシ肉の燻製です。

ドングリのみを食べて育ったので臭みが生まれなく栄養がつまっているとのこと。

猪肉のベーコンや生ハム、ビーフジャーキー等色々と並んであります。

また、燻製醤油や、燻製オリーブオイル、燻製煮卵、燻製チーズ等々…。

燻製好きにはたまりませんねぇ~

そして、しばらく観ていると店員さんがやってきて、

試食用の燻製マヨネーズを出してくれました。

マヨネーズが12時間くらい燻製されているので、しっかりと風味が付いていて美味しい!

燻製マヨネーズを味わいながら、店員さんと色々な燻製話に花を咲かせた後、

なかなか珍しい燻製イノシシジャーキーと燻製醤油を購入。

イノシシジャーキーは、ビールなどの肴として最高です。

歯ごたえがあって燻製の味わいが噛むほどに広がります。

燻製醤油は、卵かけご飯にかけると、すごく濃厚になって美味しい。

濃い口醤油の2倍くらい風味がプラスされている感じですね!

また、刺身やかまぼこにもかけて食べてみましたが、味も香りもコクが出てすごく美味しかったです。

その他にも今回紹介できなかった商品も沢山ありました。

個人的にデザート感覚で食べられる燻製キャラメルナッツが気になります。

「燻製キャラメルナッツ」(1,296円)

「燻製筒切り信州サーモン」(1,188円)

「ギリシャ産燻製ピスタチオ」(972円)

「燻製プロセスチーズ」(648円)等々。

お歳暮や冬ギフトにも良さそうです。

気になる方は、是非一度行ってみてください。

薫製専門店「勘田亀吉製燻(くん)所」 (KANDA KAMEKICHI)

〒5560005 大阪府大阪市浪速区日本橋3-5-25シタディーンなんば1F 

~2020年1月20日にOPEN~

投稿者
管理人Sawa

管理人Sawa

大阪市内在住の30代男性。 30歳にして将来を見据えて文系から理系にシフトチェンジ。 プログラミングやゲームをする傍ら、数々の燻製料理に挑戦中。 自家製牛タンの燻製を一口食べてみてその美味しさに衝撃が走り、燻製にハマリました。 さまざまな燻製料理の作り方や燻製専門店等の情報を、画像や動画にて発信しています。 いいねやコメントなど、お気軽にフィードバックしてください。 また、twitterもやっていますので、ぜひフォローお願いします。 twitter:@sawa1414 よろしくお願いします。

コメントを残す